電子レシート

102465_R

電子レシート

経済産業省は、電子レシートの実証実験を2017年3月1日から12日まで被験者約1000名で福岡県新宮町のディスカウントストアで始めました。

今回の実験は、誰が、いつ、どこで、何を買ったのかなどの情報の電子レシートを通じたデータ利活用に関するものです。購買履歴データは個人が管理し、自身の判断でデータ提供の可否や提供内容を決めます。

具体的には、東芝テックが開発した電子レシートアプリを被験者にダウンロードしてもらいます。アプリを使って買い物をすると買い物レシートが電子データとして蓄積され、被験者は購買履歴をスマホで確認します。また、被験者には事業者(架空)からサービの提供と引き替えに、個人情報と購買履歴データの提供の依頼が届きます。情報を提供するかどうかはアプリのPPMを使って判断します。PPMには、依頼内容を分かりやすく確認する機能、個人情報にマスキング処理をする機能、提供する電子レシートを選択する機能などがあります。
被験者が購買にかかわる情報や年齢・性別などの個人情報を提供すると、買い物に応じてポイントやレシピなどの付加価値情報を得ることができます。

receipt_002_R(経済産業省 http://www.meti.go.jp/press/2016/02/20170201003/20170201002-1.pdf より)

この実証実験においては、東芝テックはARTS(Association for Retail Technology Standards)(※1)が定める標準電子レシートフォーマットに対応する新たなシステムを用意し、KDDI総合研究所は電子レシートの個人情報保護機能として、プライバシーポリシーマネージャー(PPM)(※2)を提供しています。

receipt_001_R(東芝テック株式会社 プレスリリース https://www.toshibatec.co.jp/release/20170201_01.html より)

(※1)ARTS(Association for Retail Technology Standards)は日本語では「小売技術規格協会」と呼ばれ、全米小売業協会(NRF)傘下の国際標準化団体で小売りに限定したアプリケーションの標準化を推進しています。
(※2) PPM(Privacy Policy Manager)は、「自身で設定したポリシーに従い、パーソナルデータを本人が管理する仕組み」あるいは「パーソナル情報の利活用に関するプライバシーポリシーの管理が可能プラットフォーム」といった説明がされます。

その他の電子レシート

日本では、電子レシートは一部のエリア限定でいくつか導入されている程度で、あまり普及していません。また、レシートの方式・システムも統一されてはいないようです。
今回の実証実験では東芝テック社の「スマートレシート」がもとになっていますが、他にはiReceiptやレシートメール、AllReceipts®などがあります。

iReceipt

iReceiptは、ログノート社、ブシロード社、カードゲーム販売店のカードキングダム(遊縁社)が2014年3月から共同で運用しているPOS 連動型電子レシートシステムです。

電子レシート対応店舗でスマホをかざすことで電子レシートが受信できます。受け取ったレシートは自動的に集計され、買い物をした店や品物、値段などが確認できます。買い物のデータに基づき、個人の最適なクーポンやイベント案内などの最新情報が随時配信されます。

AllReceipts®

スター精密株式会社が自社のプリンターを利用する店舗に無料で提供している電子レシートサービスです。

店舗で買い物をするとレシートが発行されると同時にレシートデータがクラウド上に保管されます。来店客はスマートフォンアプリを利用して印刷されたレシートのQRコードを読み取るか、専用端末にタッチします。お店の満足度を4段階で評価し、スマートフォンで電子レシートを受け取ります。

満足度はレシートデータと紐付けされクラウドサービスに保存されます。クーポン、宣伝、返品ポリシーの登録もできます。日本語、英語、スペイン語など8ヶ国語に対応しています。

レシートメール

メール配信システムのエイジアが2014年6月から運用を始めたPOSから販売情報をクラウド上に集約し、レシート情報をメールで送信する電子レシート送信サービスです。

メールには自由に特売情報やクーポンなどのコンテンツなども一緒に配信できます。また、商品の返品や交換の必要が生じたときでも、レシートメールが残っていれば返品交換を可能とすることもできます。

アプリとしてスマホなどに入れるわけではないのですぐに使え、メールに付随した情報へのアクセスも容易であるというメリットもあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です