スマートベルト

belt_006_r

スマートベルト

メガネや時計はもちろんのこと様々なアイテムがスマート化されています。最近では、シャツもスマート化といったタイトル記事がありました。
そんな中、意外にありそうでないのがベルトのスマート化です。フィンランドの精密機器メーカーSUUNTOから SMARTBELT スマートベルト心拍計というスポーツ用のベルトが出ていますが、本来のズボンのベルトとは違います。
少ないのは身に着けるのがほぼ男性で、女性が少ないということもあるでしょうし、メガネや時計のように一日中身に着けるというようなものでもないこともあるかもしれません。また、ファッションによってはベルトを必要としなかったり、ベルトを交換したりすることもあるからかもしれません。

しかし、世のサラリーマンには必須アイテムですので、アイディアしだいでは需要も見込めるように思うのですが・・・。
少ないとは言え、まったくないわけではありません。商品になっているもの、今後商品化されるもの、開発段階のものも含めて紹介します。

BELTY

BELTYは、フランスのスタートアップ「Emiota」が開発し、2015年の世界最大の家電見本市CESで、「Best of CES」を受賞しています。ウエストの細かな変化に反応し、自動でゆるんだり締まったりします。座るとゆるめ、立ち上がると再び締まります。また、バックルの内部にはジャイロスコープや加速度計などのいろいろなセンサーが備わっており、Bluetoothでスマホとつながり、活動時間、非活動時間、胴囲の変化傾向といったデータが送られます。アプリはそれをもとにユーザーの健康への意識を高め、ガイドしてくれます。じっとしている時間が長すぎたら、立ち上がって運動をするようにベルトが振動して通知してくれるそうです。
「L’Aiglon(レグロン) 」のレザーを使用し素材にもこだわっているようです。

belt_001(http://www.wearbelty.com/ より)

WELT

サムスンの社内ベンチャーCreative Lab projectsが開発し、2016年1月のCESで公開されました。ウエストサイズ(約71~111.8cmまで検知可能)・歩数・座っている時間を自動的に計測し、健康維持、体重管理のためのデータとして役立てるというものです。
例えば、出勤してデスクに座ると、「着座時間カウント機能」で座っている時間を計測し始めます。また、食事でベルトの穴を緩めるとスマートフォンのアプリに「食べ過ぎ:1回目」と通知が届きます。
バックル部分にUSBポートがあり、フル充電で20日間動作でき、各種データは同期するまで30日間本体に保存できます。スマホとの通信はBluetooth 4.1でバックル重量は100gとのことです。発売は2017年1月頃になる見込みとのことです。

belt_002_r
(https://www.kickstarter.com/projects/747005876/welt-the-smart-belt-for-fashion-and-health より)

おなかのげんじつ

手持ちのベルトに専用バックルを取り付け、スマートフォンとペアリングするだけで、あとは自動的にベルトと専用バックルが巻き尺の代わりとなってウエストを測定します。データはBluetoothを通して連携アプリに送られ、通知でお知らせしてく、さらい今まで測定されたデータを数値とグラフで見ることができます。連携アプリ内のキャラクターをタップすると、励ましの言葉や豆知識などを話してくれます。「おなかのげんじつ」はOneDriveによるクラウド管理に対応し、エクセルファイルにも出力できます。

belt_004(http://waiston.ch/p/waistonBelt/ より)

TANZEN

TANZENは、留め金部分にセンサーを内蔵した体の歪みを改善するベルト型デバイスです。Sassor が開発しました。
バックル部分に埋め込まれたセンサーから身体の歪みを計測し、 Sassorが持つIoTデータ分析エンジンで解析することにより、主に3つの歪み改善サポート機能を提供致するというものです。
1つ目の機能は、一日の歪みを可視化する「ゆがみチェッカー」、2つ目の機能は歪みが続くと注意してくれる「ゆがみアラート」、3つ目の機能は遊びながら体幹を鍛える「しせゲー」です。
現在はテストマーケティング段階で販売は行ってないとのことです。

belt_005(https://sassor.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/150915_TANZEN.pdf より)

XOO Belt

XOO Beltは、これまで紹介したようなヘルス機能を備えたベルトではありません。ベルト内部に、モバイルバッテリーとケーブルを内蔵して、ポケットの中にスマートフォンを入れたまま充電できるようにしたベルトです。充電中であってもケーブルが見えないようになっています。

belt_003_r(https://www.indiegogo.com/projects/xoo-belt-a-phone-charging-belt#/ より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です