スマートスーツケース

suitcase_009_r

スマートスーツケース

モノがネットに接続するIoT製品のアイディアは様々な分野に広がっているようです。旅行に欠かせないスーツケースも御多分に漏れず、スマート化の開発競争が始まっているようです。スタートアップだけでなく大手かばんメーカーも市場機会をうかがい、通信機能やGPS、計量器が内蔵された製品を提案しています。一方で、スマートスーツケースに関しては、空港関係者からセキュリティ上の懸念もだされているようです。

Bluesmart キャリーケース

GPSや充電用バッテリーを搭載したスマートスーツケースです。スマートフォンアプリと連携することでBluetooth LE・3G・GPSでスーツケースの位置追跡、遠隔での施錠・解錠などができます。また10,000mAhのUSBチャージャーも内蔵していて、スマートフォンを最高で6回程度充電できるようになっています。重量センサーも備わっているので、重さが規則の範囲内におさまっているかどうかをチェックすることができます。
外装はナイロンとポリエステルを採用し、2層のPUコーティングで傷がつきにくく防水性にも優れています。価格はアマゾンで約85,000円です。

suitcase_001_r(https://www.bluesmart.com/ より)

FLOATTI

FLOATTIは、ハンドル部にタッチ感応センサーが搭載されており、タップやスワイプによって、スマートフォンの電話応対や音楽の再生、カメラのシャッターなどの操作ができます。
また、FLOATTIの現在位置を把握したり、手荷物受取所に荷物が到着すれば、通知を受け取ることもできます。さらに重量を計測することもできます。12,000mAh/24,000mAhのバッテリーが搭載されているので、スマートフォンやPCなどを充電することができます。

suitcase_002_r(https://www.indiegogo.com/projects/floatti-the-world-s-first-super-suitcase-design-fashion#/ より)

Space Case 1

スペース・ケース1は、指紋認証オープニング機能をはじめ、様々な機能を詰め込んだスーツケースです。指紋認証では指紋を5個まで登録できます。指をけがした場合でもスマホで開けることができます。また、GPSとSIMを内蔵しており、現在位置を追跡することができます。重量計が搭載されていますので、どれだけスーツケースに詰め込まれているかが分かります。
容量12,000 mAh、電流2.1Aのかなり大容量のモバイルバッテリーが内蔵されているのでスマホの充電もできます。Bluetoothスピーカーが内蔵されており、スマホの音をスーツケースから鳴らすことも出来ます。誰かがスールケースを持ち去ったときに警告してくれる機能もあります。

suitcase_003_r(https://www.indiegogo.com/projects/space-case-1-world-s-most-advanced-smart-suitcase#/ より)

Raden

Bluetoothやメッシュネットワークを利用することでスーツケースの位置をスマートフォンで把握できるほか、スーツケースの重量を測定し、フライトの重量制限をオーバーしていたら知らせてくれる機能もあります。また、持ち手の近くにUSBポート2つ、マイクロUSBポートが1つ付属し、PCやカメラ、スマートフォン類の充電などが可能になっています
Radenの「Aシリーズ」は28インチモデルと22インチモデルの2サイズがあり、28インチモデルは約5kg、22インチモデルは約3.4kgとなっています。

suitcase_005_r(https://www.raden.com/ より)

NUA

イスラエルのNUA Roboticsが開発している持ち主のあとをついてくるスーツケースです。持ち主のスマホアプリからBluetoothで認証し、センサーカメラで人間を感知して程よい距離を保ちながら持ち主にどこまでもついてきます。接続しているスマートフォンから一定の距離が離れるとアラームがなる仕組みになっています。

suitcase_006_r(http://unbouncepages.com/nuarobotics/ より)

COWAROBOT R1

COWAROBOT R1は、自動追跡機能搭載型のスーツケースです。搭載されたセンサーによって、障害物や段差を避けながら移動します。アールワンを置いてその場を離れても専用ブレスレッドをダブルタップするだけで、経路を自動で算出し、持ち主の手元に戻って来きます。また、アールワンから遠ざかった際には、ブレスレッドがバイブレーションで警告してくれます。
ロック部分にブレスレッドを近づけるだけで、自動的にロックが解除されます。大容量にバッテリーも搭載しています。

suitcase_004_r(http://www.cowarobot.com/ より)

Pluggage

フランスのDELSEYが開発したスマートスーツケースです。スマートフォンと連動し、重量測定、補助バッテリー、積載確認、内部照明、指紋センサ、ロック確認、内蔵スピーカーといった多彩な機能を搭載しています。
積載確認とは、荷物が飛行機に載せられたらスマートフォンでわかる仕組みで、ロック確認はスーツケースがだれかに開けられなかったかどうかをアプリで確認できる仕組みです。指紋認証システムでは、スーツケースを開けたり、アプリを開くときに使うことができます。

suitcase_007_r(http://www.delseypluggage.com/en/#concept より)

Andiamo iQ Smart Luggage

現地のSIMカードを「Andiamo iQ」のカードスロットに差し込むとWi-Fiスポットとして利用できるほか、電子デバイスの充電に使えるバッテリーを搭載し、重量を測定する計量器も内蔵されています。
遠隔操作によるロック/アンロック機能、さらには30メートル以上離れるとアラームが鳴る盗難防止機能なども備わっています。

suitcase_008_r(https://www.indiegogo.com/projects/andiamo-iq-smart-luggage-wi-fi-charger-more-design-travel#/ より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です