IoT/M2Mの事例集 :IoTでの見守りサービスの事例

iot-m2m01_R

目次 >IoTでの見守りサービスの事例

aams : 非接触・非拘束マット型センサー

bedding01aamsは株式会社バイオシルバー社の、非接触・非拘束型の、寝具に敷くマットレス型のセンサと通信システムです。呼吸、心拍、体の動き、ベッドにいるかいないかということを即時に知らせるシステムです。
(http://www.biosilver.co.jp/product/ より)


 

OWL System for FamilyCare

OWL System for FamilyCareはコムツァイト社の「一般住宅や集合住宅、高齢者向け住宅といった既存建築に取り付けられた無線式住環境センサや血圧計/体温計といったヘルスケアBLE機器とM2M&IoT通信技術(IEEE1888)により連携して、家族や独居高齢者の安心と健康を見守」るシステムです。(http://www.comzeit.co.jp/wp/owl-system-for-family-care/ より)

familycare01

familycare02

(http://www.comzeit.co.jp/wp/owl-system-for-family-care/ より)


 

象印社 見守りホットラインi-pot

i-potは、ポットの利用履歴をスマフォなどから観察できるようにすることで、離れて住む高齢者が生活行動をきちんととっているかどうかを見守るシステムです。

mimamori_ipot
(http://www.mimamori.net/service/index.html より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です