Internet trends 2016から

trend_009_R

Internet trends report

trend_007_R元モーガン・スタンレー証券の上級アナリストで現在はベンチャーキャピタル、クライナー・パーキンス・コーフィールドアンドバイヤーズ(KPCB)のパートナーであるMary Meeker女史の2016年版「Internet trends report」が発表されました。毎年恒例で、今年は21年目になるとのことです。213ページからなる膨大なリポートで、マクロ経済の成長鈍化、スマートフォンの減速、音声コントロール、自動車のコンピュータ化の加速やシェアライド、中国のインターネット市場、各種ソーシャルメディア動向、GDPに占める国の負債の割合、人口の伸びや出生率・高齢化率など、その内容は多岐にわたっています。そのなかからいくつかを紹介します。

インターネット普及率の鈍化

数年前のリポートから指摘されているように、インターネット普及率は頭打ちになっています。普及率は前年比9%増で、人口では世界人口の42%にあたる約30億人となっています。しかし、インドは前年比40%増と高い伸び率を示し、資料でわざわざインドを取り上げて示し、現在インドには2億7700万人のユーザーがおり、まだ伸びると見ています。

trend_003_R

(INTERNET TRENDS 2016 –CODE CONFERENCE Mary MeekerJune 1, 2016 http://dq756f9pzlyr3.cloudfront.net/file/2016_internet_trends_report_final.pdf より)

スマートフォンユーザーは伸びてはいるものの、その伸び率は鈍化しており、出荷台数も前年比10%増に留まっています。5年前には前年比80%増であったことからすると、市場がすでに成熟しつつあり、飽和状態に近づいていることを示すものかもしれません。

trend_002_R(INTERNET TRENDS 2016 –CODE CONFERENCE Mary MeekerJune 1, 2016 http://dq756f9pzlyr3.cloudfront.net/file/2016_internet_trends_report_final.pdf より)

インターネット広告の伸び

アメリカの2015年のインターネット広告は約60億ドルで、前年比20%の成長となっています。そのほとんどはモバイル広告の伸びによるものです。今やインターネット広告の3分の1をモバイル広告が占めるようになっています。特にFacebookの広告収入は前年比59%の増となっており、Googleの18%増に比べると大きな成長となっています。

trend_001_R

trend_004_R
(INTERNET TRENDS 2016 –CODE CONFERENCE Mary MeekerJune 1, 2016 http://dq756f9pzlyr3.cloudfront.net/file/2016_internet_trends_report_final.pdf より)

一方で、ユーザーの多くがプリロール広告(※1)などで悩まされており、多くのユーザーがブロックソフトウェアの使用を検討しているとしています。オンライン動画広告の効果や広告主のバックラッシュの危険性等についても触れているようです。広告ブロック機能への対応として、10秒程度の短さでスキップする必要のない広告が有効な効果を出しているとしています。

こうした課題もありますが、インターネット広告の伸びとともにインターネット販売も確実に成長しており、アメリカの小売売上高の10%にもなっています。

(※1)動画が始まる前に流れる広告です。現在は動画の視聴中あるいは視聴後に流れる広告も増えています。

音声インターフェイスの成長

Amazon Echoが2016年3月末時点で400万台売れ、アメリカのAmazonユーザーの5%に当たることやAndroid版Google検索の20%がすでに音声検索であることなどを示し、音声による端末とのやりとりが急成長しており、今後も伸びると説明しています。

音声入力の精度もここ数年で格段に向上しており、資料によれば、例えばGoogleの「Word Accuracy Rates」は2013年では80%以下だったものが、すでに90%を超えるまでになっています。また、Windows 10のタスクバーからの検索の25%は音声によるもので、前述のようにAndroid版Google検索の5回に1回は音声によるものです。アメリカのスマートフォン所有者の65%は、音声アシスタントを使用しています。このようなことから2020年には音声による検索はWeb検索の50%を超えるとしています。

trend_006_R(INTERNET TRENDS 2016 –CODE CONFERENCE Mary MeekerJune 1, 2016 http://dq756f9pzlyr3.cloudfront.net/file/2016_internet_trends_report_final.pdf より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です