Intel社のIoT関連動向

intel_logo

BluetoothとWiFiの両方を搭載した小型CPUボードIntel edisonを提供しコアデバイスとして普及を

intel_website

IntelはEdisonというボードを2014年10月から発売しています。サイト上でもIoTやウェアラブルに取り組む企業にも採用してもらいたい旨が書いてあります。

intel_web_368_207 (http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/do-it-yourself/edison.html より)

メイカーブームと絡めてメイカー向けのキットも提供

Edisonには、Edison単体のパッケージのほか、Arduino Uno 3互換のピンデザインを提供する拡張ボード「Edison Board for Arduino」をセットにした「Edison Kit for Arduino」と、より小型で全インターフェイスを利用可能な「Edison Breakout Board」をセットにした「Edison Breakout Board Kit」の3パッケージが発売される。 Edison本体は35.5×25×3.9mm(幅×奥行き×高さ)。 (http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/20141025_672974.html より)

Intel_Edison_Arduino (http://www.cnx-software.com/2014/09/10/50-intel-edison-board-for-wearables-features-an-soc-with-a-dual-core-atom-processor-and-a-quark-mcu/ より)

さらに小型なボタン型コンピュータIntel Curieや、スティック状のPC Intel Compute Stickも提供

tm_1501_intel_ces_03

intel_web_480_270

 

インテル独自IoTプラットフォーム「Intel IoT Platform」も提供

2014年12月にIoTプラットフォーム「Intel IoT Platform」を発表しました。

iot-platform-infographic (http://www.intel.com/content/www/us/en/internet-of-things/infographics/iot-platform-infographic.html より) パートナーは Accenture, Booz Allen Hamilton, Capgemini, Dell, HCL, NTT DATA, SAP, Tata Consultancy, Wiproとなっています。 IntelのIoT Platformのウェブサイトはこちらです。   スマートフォンでは席巻できなかった状況のなか、次の、よりシンプルなデバイスや、産業機器関連などに搭載可能な、ネットワーク機能の充実したCPUやモジュールで挽回してゆこうということなのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です